ECOSTORE RECORDS (エコストアレコード)

遺品査定士の認定を受けました

前回の書き込みからもう1ヶ月以上経過してしまいました・・・
その間も連日ホームページ経由で沢山の方からご依頼頂き、誠にありがとうございます!
今日は弊社代表が取得致しました「遺品査定士」について書いてまいります。

3年前から本事業を始動し、年を追うごとに「ご遺品」としてのレコードやオーディオの査定依頼が増え始め、高齢化社会の到来を身を持って実感して参りました。

初めて「ご遺品」のレコードの査定としてお伺いした時、自分なりに失礼の無い態度を心がけご遺族の心情をお察ししたつもりでしたが、ご遺族から改めてお話をお聞きすると、あまりにも辛く結局シドロモドロになってしまいました・・・。

それから何度もご遺品の査定に伺い、今までに自分自身の人生でも経験した事の無いような辛いお話をお聞きし、亡くなる寸前まで大切にされていた「ご遺品」としてのレコードやオーディオを前にし、悲しみにくれながら泣く泣く処理されるご遺族のお気持ちや、そして一番に、故人様にとっては本当に無念であったであろう、というようなさまざまな事を考えますと、どのような態度や気持ちで接するべきか、増々判断に苦しんでおりました。

そんなある日「遺品整理士」の存在を知り早速受講し、ついに先日全講座を修了し、遺品査定士の認定を受けさせて頂きました。

今後は講座で習得した知識や心得を基に、ご依頼者様と志半ばで旅立たれた故人様にも、安心して尚且つご納得頂けるような査定と買取を行って参りたいと思っております。

今後とも宜しくお願い致します。

※画像は複写防止の為に加工しております。

10360465_1584353571838234_5159697953761470024_n