ボストン(Boston)のCDは高価買取可能?評価されている作品の特徴とタイトルとは? | CD高価買取! | エコストアCD買取センター

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

CD買取についてのコラム

ボストン(Boston)のCDは高価買取可能?評価されている作品の特徴とタイトルとは?

ボストン(Boston)のCDは高価買取可能?評価されている作品の特徴とタイトルとは?

1970年代、大胆な構成と革新性で人気だった音楽が「プログレッシブ・ロック」です。プログレの代表格として、ボストンの名前は外せません。70年代後半にブレイクしたボストンは音楽性を変化させながら、幅広いファンに愛されました。この記事では、中古市場で高価買取されているボストンのCDの特徴やタイトルをまとめていきます。

 

常に変化を求めたバンド!ボストンのプロフィール

ボストンは1976年、アルバム「幻想飛行」でデビューしました。バンド名の由来は、最初の活動拠点がマサチューセッツ州のボストンだったからです。創始者のトム・ショルツは複数の楽器を演奏し、ボストンの楽曲から世界観まで総合的にプロデュースしていました。そのため、ボストンをバンドではなく、「ショルツの表現の場」として語る評論家も少なくありません。最初期のボストンは流行していたプログレッシブ・ロックを追及しており、メンバーの演奏力を生かしたダイナミックな構成が魅力でした。

ボストンの転機となったのは、1978年のセカンドアルバム「ドント・ルック・バック」です。本作でボストンはポップな路線へと振り切れ、カットされたシングルがヒットしました。コアなファンからは批判を浴びたものの、バンドはスタジアムでライブができるロックバンドへと成長します。ただし、それ以降はショルツの完璧主義がたたり、レコーディング作業が停滞するようになりました。契約していたアルバム制作が進まず、バンドはレーベルから訴えられてしまいます。それでもファンはボストンを見捨てず、1986年にようやく完成したサードアルバム「サード・ステージ」は全米1位を獲得しました。

21世紀に入ってからもボストンは音楽制作やライブを続けています。彼らは時期によって音楽性が変わるため、ファンによって好きなアルバムが分かれます。天才肌のショルツは同じような音楽を作れない性格で、常に新しいエッセンスを求めていました。プログレ路線からハードロック、バラード、女性ボーカルが参加した楽曲など、彼らの音楽はバリエーション豊かです。ボストンのCDは買取市場でも注目度が高く、査定には期待できます。もしも自宅にボストンのCDがあるなら専門店に持ち込んでみるのがおすすめです。

 

ボストンで高価買取されているCDの特徴をチェック!

デビューアルバム「幻想飛行」から4枚目の「ウォーク・オン」までは、いずれも高セールスを記録しました。買取市場においても評価されやすく、高値で取引されています。また、ボストンをベストアルバムから聴き始めるリスナーも少なくありません。ベストアルバムならボストンの変化の歴史をダイジェスト的に確認できます。専門店でも高価買取がされやすいでしょう。

 

高価買取を目指すならこれ!ボストンの人気CD5枚

ここからは、ボストンのCDの中から高価買取されやすいタイトルを5枚紹介します。

 

「幻想飛行/MHCP-1108」
記念すべきファーストアルバムの紙ジャケット版です。サウンドもリマスターされ、高音質で楽しめるようになりました。聴きやすくなっていくセカンドアルバム以降の音楽性とは異なり、この時点でのボストンはメロディーと実験精神の両立を大切にしていました。その意味でも貴重なCDであり、買取市場でも人気です。

 


「ドント・ルック・バック/MHCP1109」
数多くのヒットシングルを生み出した1978年のセカンドアルバムで、紙ジャケット仕様となっています。基本的にはハードなプログレを基調にしているものの、前作よりもキャッチ―な楽曲が並んでいます。バラード曲が収録されたのも、これまでのファンには衝撃でした。初期ボストンの代表作として、買取専門では高値がつけられています。

 


「サード・ステージ(限定盤)/UICY-77985」
人気曲「アマンダ」が入っている、1986年のアルバムです。本作でボストンはバンド演奏にこだわり、オーケストラやシンセサイザーを排除しながらアレンジの厚みを目指しました。ショルツが8年間悩み続けて作り上げた、ボストンの最高傑作ともいえる内容です。音楽ファンからの知名度もあり、買取価格には期待できるでしょう。

 


「ウォーク・オン/UICY-25389」
1994年にヒットした作品です。ショルツは録音技術、機材にこだわり、それまでのボストンの中でも優れたサウンドプロダクションを体験できます。一方で、シンセサイザーを解禁し、新しい路線の楽曲も誕生しています。アルバムセールスは100万枚を超え、前作から8年のブランクを感じさせない内容となりました。専門店で高価買取される可能性は高いでしょう。

 


「グレイテスト・ヒッツ<期間生産限定盤>/SICP-30439」
バンドのヒットシングルが余すところなく収録されたベスト盤です。「モア・ザン・ア・フィーリング(宇宙の彼方へ)」「アマンダ」などの楽曲は有名で、コアなファン層以外からも愛されてきました。ボストンの入門編としても広く聴かれており、買取市場をにぎわせている1枚です。

 

ボストンのCDの買取はエコストアレコードCD買取センターまで!

数々のヒットアルバムを生み出してきたボストンは、買取市場で人気のあるバンドです。もしも所有しているCDの買取価格が気になるなら、エコストアレコードCD買取センターにご相談ください。エコストアレコードCD買取センターには膨大なデータベースがあり、名作やレアな商品に高値をつけています。経験豊富なスタッフがみなさまのご来店、ご連絡をお待ちしています。

 

 

 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行いますのでご了承ください。

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS