売るまえに知っておきたい!古いレコードの値段はいくら? | レコード買取満足度 No.1│無料査定全国対応!エコストアレコード

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

レコード買取についてのコラム

売るまえに知っておきたい!古いレコードの値段はいくら?

レコード買取ならエコストアレコードへ!
レコード買取ならエコストアレコードへ!

売るまえに知っておきたい!古いレコードの値段はいくら?

近年、レコードの人気が再燃していると言われています。レコードの値段も時代とともに変わりつつあるようです。

今年9月には、米国における2020年上半期のレコードの売り上げがCDを上回ったとの報道がありました。1980年代はレコードとCDが音楽を楽しむツールとしての転換期でしたが、久しぶりに売り上げが80年代以前に逆戻りした結果になったということです。

1950年代から1980年代にかけて当時発売されたレコードをリアルタイムで買っていたあなたは、もしかすると今 レコードを所有しているだけでなく、お宝同然のものを持っているといえる状況にあるかもしれません。

レコードの値段と価値は、はたしてどれくらい変わったのでしょうか?

捨てられるレコードは、どんな気持ちでしょう?

捨てるレコード

昔 あれほど一生懸命に聴いていたレコード。

今となってはご実家の部屋の片隅で、ゴミとして捨てられる日を何も言わず静かに待っていませんか?レコードは人に聴かれることによって手入れされ、良い保存状態が保たれます。

首を長くして待ったあのバンドの新譜発売日、3ヶ月も前からカレンダーに印を付けていましたね。

街のレコード屋で手に取った名盤。買って聴いてみようと決めたあの時、今までにない胸の高鳴りを感じませんでしたか?

大好きな歌手の歌声が聴きたくて足早に帰宅し、すぐプレイヤーの電源を入れた夜もありましたね。

レコードはあなたの青春時代を一番そばで見ていたはずです。今でもその曲が聴こえると、当時の良い思い出が昨日のように鮮やかによみがえります。

しかし、再生することもなくご実家の部屋にしまったままにして一体どれだけの年月が経ったでしょうか。レコードは音楽を再生するものですから、何十年も奏でられないとレコードも寂しく思っているはず。

ジャケットにカビが生えたり盤が反ってしまったり、聴かないとレコードはどんどん劣化する可能性もあるのです。

レコードの敵!注意すべし!

・湿気:カビが生える
・水に濡れる:濡れるとジャケットがふやけ、カビも生える
・直射日光:熱で盤は歪み、ジャケットは印刷の色が日焼けする
・ストーブの近くに置く:熱で盤が歪む
・平置きする:重ねるとレコードの重さでジャケットも盤も反る
・棚に長期間 斜めに立てかける:歪んだり反ったりする

など。

レコードの中にはお宝のような貴重なものもありますから、聴かないことで劣化してしまっては非常に勿体ないことだといえます。

レコードの価値はピンキリですが、数十円のものから数十万円のものまであるとても奥が深い趣味の世界です。

レコードの価値も知らずに捨ててしまうような勿体ないことは、あなたなら絶対にしませんよね?

知ってましたか?レコードの価値はどれも違います

レコード価値

レコードとひとことで言っても、見た目は同じですが中身は千差万別です。中身といったのは、その音楽ジャンルだけでなく、製造国も時代も違えば音質も異なるという意味。

例え全く同じローリング・ストーンズのレコードであったとしても、60年代の英国盤も70年代の日本盤も、80年代のドイツ盤も最近のヨーロッパ再発盤も、何ひとつとして同じ価格になることはありません。どれも価値が違うのです。

ここで、どのような要素でレコードの値段が変わるのかを考えてみましょう。

■中古品としての保存状態
■珍しさ・稀少性(限定盤などには高価なものがある)
■中古市場での人気
■同じ作品でも製造された時期によって変わる(初版は高価になる)
■国内盤か輸入盤かによっても変わる
■付属品があるかないかによっても変わる(帯や解説書など)

これだけの事柄でレコードの値段は大きく変わります。

しかし、レコードの価値は素人目にはそう簡単には分かりません。

「どうせ、私のレコードに珍しい高価なものはないわ」なんて考えたあなた。もし数万円のレコードがその手元にあったとしても、それでもそのまま放置しますか?

☑レコードを高く売るなら、○○に売るのが賢い

レコード高く売る

「若い頃に聴いていたレコードを捨てたくはないし、二束三文で売るのもイヤ!」

というあなた。

その考えはワガママでも何でもありません。レコードを大切にしていたからこその”思い入れ”というもので、素晴らしいものです。

そんなあなたのために、中古レコード買取専門店の存在をご紹介しましょう。

■中古レコード買取専門店とは?

当店エコストアレコードも中古レコード買取専門店のひとつで、その名の通りレコードの買取を専門的にしている業者です。

今はレコードはただの音楽を楽しむツールではなく骨董品のような価値もあります。そのため、レコードを査定するにはとても専門的なレコードの知識が必要となります。

ロックのレコードを査定するのであれば、ロック音楽を聴いているだけでは実は不十分で、ロックのレコードそのものの価値も知っていなければなりません。

つまり、中古レコード買取専門店はいわばレコード買取のプロ集団だといえるでしょう。

買取を専門としているだけに、音楽ジャンル問わず買取が可能な店もあります。

しかし買取方法の種類も店によって多少異なり、郵送する際の送料が無料となるレコードの枚数設定にも違いが見られるようです。また、買取に力を入れているジャンル、店独自のサービス、買取額など、各業者間でも差は確かに見られるようです。

えっ!こんなに高いの?当店の買取実例をご紹介

中古レコード買取専門店にレコードを売るのであれば、いくらくらいになるのか知っておきたいものです。

当店エコストアレコードがお客様と過去に取引した中から、レコードの当時の定価もお伝えしつついくらで買取したかをいくつかご紹介してみましょう。

思わずアッと驚くような金額になっている一枚があるはずです。

■ザ・フー / マジック・バス (ポリドール、型番:DP 1603)

1969年に発売された、イギリスのロックバンド The Whoの国内盤初版7インチシングルレコードです。今から50年以上も前の発売当時、定価400円で売られたものです。

このあいだ買取した時は、歌詞カードも残っており盤の状態はまずまずでしたが、ジャケットに破れがある状態が良いとはいえないものでした。

そのレコードを当店は8,000円で買取しました。

 

■ジェスロ・タル / 讃美歌43番 (リプリーズ、型番:P-1070R)

こちらもイギリス・ロックグループ、Jethro Tullの「Hymn 43」という曲の国内盤初版7インチで、1971年に発売されました。当時定価はこちらも400円だったそうです。

保存状態がまずまずのものを、当店では6,500円で買取しました。

 

■レッド・ツェッペリン / レッド・ツェッペリン登場 (アトランティック、型番:SMT-1067)

レッド・ツェッペリン登場

同じくイギリス・ロック界の有名バンド Led Zeppelinの、1969年に発売された国内盤初版LPレコード。発売時の定価は1,800円です。

この国内初版には中古盤として、とある高い付加価値があります。

それは見開きジャケットの裏面にメンバー4人の顔写真が載っているのですが、ギタリストであるJimmy Page以外のメンバーの写真と名前が一致していません。

これが、所謂「誤表記ジャケット」と呼ばれる大変珍しいものなのです。国内盤として2回目以降に製造されたこのアルバムのレコードはその印刷ミスがちゃんと修正されているため、メンバーの写真と名前が間違っているのは初版のみとなります。まさにその部分に非常に大きな付加価値があるのです。

当店はその国内初版盤の、ジャケットに汚れがあり盤にも僅かに劣化が見受けられるものを45,000円で買取しました。

 

■細野晴臣 / Hosono House (Bellwood、型番:OFL-10)

ホソノハウス

イエロー・マジック・オーケストラなどで活躍した細野晴臣の記念すべきソロ第一作目。Bellwoodからリリースされた1973年に発表された紫ラベルの貴重な初版です。どの曲も名曲だと、評価が高いアルバムで今も非常に高い人気を誇ります。初版は定価が2,000円でした。

今年、ジャケットに擦れとシミがあるものでしたが8,500円で買取しました。

また、ブックレットなどの付属品が残っており、状態も良好であれば当店ではこちらのレコードを10,000円で買取しています。

 

■Ego-Wrappin / Swing For Joy (RD Records、型番:RDBV-006)

エゴラッピン

Ego-Wrappin’は中納良恵と森雅樹からなる、1996年に大阪で生まれたユニット。様々な音楽の要素を取り入れたそのスタイルは、他のアーティストにはないオリジナリティがありファンを魅了してやみません。

この作品は99年に発表されたアルバムで人気がある一枚で、発売時の価格は2,600円ほどでした。

このレコードも価値が高まっており、先日 当店ではこちらの作品を4,000円で買取しました。

 

 

レコード知識ゼロの私でも + 業界No.1 エコストアレコードで = 高く売れた!

高額査定

レコードに詳しくないのであればなおさら安心して任せられる買取業者を選びたいですよね。

そこでお勧めしたいのがエコストアレコードです。

今までレコードを売った経験がない方でも、当店の各種サービスをご利用になれば必ずご満足いただける自信があります。

そこで、当店を選ぶメリットをお伝えしましょう。

エコストアレコードであれば・・・

■査定歴25年・買取累計枚数500万枚以上の実績

■「レコード買取満足度No.1」「高価買取価格満足度No.1」「信頼と安心のレコード買取店No.1」という3部門で第一位

※日本マーケティングリサーチ機構調べ。調査概要:2019年11月期ブランド名のイメージ調査

■「NHK おはよう日本」「めざましテレビ」など、テレビ・新聞でも紹介されています

■人気作品、稀少作品、レコードのすべてを知り尽くした査定スタッフが多数在籍

■世界中へ独自の販売チャネルを確立。他店より高価な買取額を提示できます

■豊富な販売チャネルにより、他店が買取しない状態不良の品も買取可能

■郵送・出張・持込の3つの買取方法からご提案

■郵送ならLPレコード10枚以上のお申込みで送料負担なし

■段ボール箱・ガムテープも無料サービス

■配送業者への集荷依頼も当店がします

■お急ぎの方には当店独自のサービス「スピード査定」もお勧め

■業界初!買取スマホアプリがあるのはエコストアだけ

 

 

エコストアレコードなら【送料負担なし・カンタン・安心】

安心買取

あなたのお手元にある昔のレコードが例え数枚であれ数千枚であれ、査定金額が安くても一度業者に売ってしまったら手元には返ってくることは当然ありません。

売却先のこともよく分からないまま買取の依頼をしたものの、「このレコードには値段は付けられません。うちでは買い取れませんね」なんて査定されても悲しいものです。

もう少し調べたほうがよかったかなと後悔する気持ちは残っても、あなたにレコードはもう残っていません。

それならいっそのこと、ご利用になったお客様から好評のエコストアレコードを試してみませんか?

お持ちのレコードを【送料などの負担もなく、カンタンに、信頼できる業者に売りたい】のであれば、エコストアレコードが最良の選択です。

レコードが高く売れる今こそ、エコストアレコードに売ってみましょう

今回は昔のレコードの値段や価値についてご紹介しましたがいかがでしたか?

当時大ヒットした曲のレコードだからといって今も必ず高い値段が付く訳ではありませんし、無名の歌手の曲だったから今も絶対に値段が付かないという訳でもありません。

時代が移り変わる中で、レコードの価値も大きく変化しています。

ご実家で何十年も眠っていたレコードですが、再ブーム中の今ならこれまで以上に高く買取できるものが沢山あります。

エコストアレコードはレコードの買取に自信があります。

他店が真似できないような、幅広い音楽ジャンルのレコードの強気な買取が自慢です。

お申込みいただければ当店の受付スタッフが丁寧に対応いたしますのでレコードに詳しくない方も安心です。

あなたの想いを次の持ち主に繋げる大切な役目をエコストアレコードが果たします。

まずはお電話かメールにてお気軽にお問い合わせください。

文:福田俊一(Ecostore Records)

 

 

買取申し込み

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行いますのでご了承ください。

関連記事

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS