ERIC DOLPHY / OUT TO LUNCH | レコード買取満足度 No.1│無料査定全国対応!エコストアレコード

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

ジャズ

ERIC DOLPHY / OUT TO LUNCH

レコード買取ならエコストアレコードへ!
レコード買取ならエコストアレコードへ!

ERIC DOLPHY / OUT TO LUNCH

ERIC DOLPHY / OUT TO LUNCH / BLUE NOTE BST 84163

収録曲

A1Hat And Beard
A2Something Sweet, Something Tender
A3Gazzellioni
B1Out To Lunch
B2Straight Up And Down

 

1964年2月 ドイツ・ベルリン録音

レーベル ブルーノート

プロデューサーは、ドイツ出身でもあるレーベル創設者アルフレッド・ライオン

 

メインをアルトサックスに、フルートやクラリネットを自在に操り、ハードバップを経て繰り出されるアブストラクトと呼ばれる孤高のプレイは異様な雰囲気を持っている。

 

今作録音後の半年後に36歳の若さで亡くなってしまう彼の持つ謎で魅惑なサウンドが鬼気として迫ってくる。後期キャリアでも最高のプレイが収められているエリック・ドルフィーという人間を知る上でも迫力の盤である。

 

冒頭曲「Hat And Beard」はセロニアス・モンクに捧げた曲であるが、ボビー・ハッチャーソンのヴァイヴソロが白眉である。

 

ドルフィーの煙たく万華鏡のような幻想サウンドを支えるのが、当時19歳であったトニー・ウィリアムスのドラムで、意識が行ったり来たりするような作品全体を散漫で終わらせない引き締まった仕上がりにしているが、やはりドルフィーのラインは混沌とした世界が続く。

 

ドルフィーの放つアブストラクトなサウンドは、ジャズという枠組みを超えて、ヒップホップにまで波及し、ショウビズA.G.や、DJカムらによって好まれるように後にサンプリングされ多方面に影響の余波を与えて続けている。

関連記事

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS