RAINBOW / DIFFICULT TO CURE | レコード買取満足度 No.1│無料査定全国対応!高価買取のエコストアレコード

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

ジャンル

RAINBOW / DIFFICULT TO CURE

RAINBOW / DIFFICULT TO CURE

RAINBOW / DIFFICULT TO CURE / POLYDOR 28MM 0018

1981年 スタジオアルバム5作目 邦題は「アイ・サレンダー」

プロデューサーはベースも務めるロジャー・グローヴァー

 

毎度のメンバーチェンジ劇で、ファンも驚きは無くなって来ているだろう三代目ボーカルのアメリカ人ジョー・リン・ターナーへ交代し、グラハム・ボネットと、バンドサウンドの核を担うドラミングであったコージー・パウエルもとうとう脱退し第二期と呼ばれるレインボーは崩壊、今作からバンド第三期時代へと突入するのであった。

 

前作に続きイギリスのSSWであるラス・バラード作曲のシングルカットされた「アイ・サレンダー」が冒頭を飾るが、初のアメリカチャートトップ10位圏内に入る。念願のアメリカ市場で受け入れられる事となった。

 

元ファンダンゴという無名に近い存在でありながらもジョー・リン・ターナーの甘いボーカルも、バンドとしてのポップ路線を馴染ませる役目は大きかっただろう。

 

最終曲「 Difficult To Cure 」はベートー・ヴェン「第九」のアレンジを披露するなど憎い演出が輝る全9曲収録。

 

また残念な事に今作でドラムのドン・エイリーが方向性の違いから脱退してしまう事態に陥るが、リッチー独裁政治とまでいわれるレインボー毎度の激しいメンバーチェンジ劇には恐れさえ感じる。

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS