【CD買取】高価買取されるL’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)のCDをご紹介! | CD高価買取! | エコストアCD買取センター

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

CD買取についてのコラム

【CD買取】高価買取されるL’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)のCDをご紹介!

【CD買取】高価買取されるL’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)のCDをご紹介!

L’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)は日本を代表する4人組ロックバンドで、「虹」や「HONEY」などの代表作があります。高価買取されるCDの特徴は、インディーズ時代のCD、代表作が収録されたベストアルバム、高音質のSACD、特典付きのCDなどです。CDの買取は知識や買取経験が豊富なCDの買取専門店に任せると、高価買取できます。L’Arc~en~Cielの紹介と高値で買取されているCDの特徴・一覧を紹介します。

L’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)とは?

L’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)は、1991年に結成された4人組のロックバンドです。メンバーはボーカルのhyde(ハイド)、ギターのken(ケン)、リーダーでベースのtetsuya(テツヤ)、ドラムスのyukihiro(ユキヒロ)で、結成時からのメンバーはhydeとtetsuyaです。バンド名のL’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)はフランス語で「虹」という意味で、バンドの多彩な音楽性を表現しています。フランス語では「ラルコンスィエル」と発音しますが、インパクトがあると考えたtetsuyaがローマ字読みに決めました。

結成当時は関西で活動していましたがメンバー自らがプロモーション活動を行い、1992年には東京でライブも行われました。しかしメンバーの交代や、録音したオムニバスアルバム「Gimmick」の出来が気に入らず発売を中止したことなどから事務所との間に不和が生まれ、事務所を移籍するなどの困難もありました。

翌年の1993年に1stアルバム「DUNE」を発売し、その後のキューンソニーレコードと契約とつながります。そして1994年にビデオシングル「眠りによせて」でメジャーデビューを果たしました。人気は徐々に広がり、1996年発売の「True」で初のミリオンセラーを獲得し、テレビの音楽番組にも頻繁に出演するようになりました。

しかし1997年2月にメンバーの1人が覚醒剤取締法違反で逮捕されると、すべての活動が中止に追い込まれます。その後サポートドラマーにyukihiroを迎え、10月に復帰作となるシングル「虹」を発売しました。「虹」は累計70万枚を売り上げ、バンドは名実ともに復活を果たしました。(yukihiroは1998年1月にメンバーとして正式加入)。

順調な活動を続けているように見えたL’Arc~en~Cielでしたが2001年になるとtetsuya、yukihiro、hydeが個人活動に入り、公式発表はないもののバンドは実質的に活動休止状態になりました。2012年のワールドツアー終了後から2017年の5年間もバンドとしての活動は少なかったですが、2018年にはクリスマスライブを動画配信し、2019年にはYouTubeチャンネルを開設、サブスクリプションサービスも解禁しました。2021年には結成30周年記念ライブを開催しています。

高価買取されるL’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)のCD特徴について

L’Arc~en~Cielの高価買取のCDは、特典付きの初回限定盤のシングルCDや、テレビアニメの主題歌になった曲が収録されているベストアルバムです。結成30周年となる2021年に発売されたシングルCDも高値で買取されています。また高音質のSACD(スーパーオーディオCD)も高価買取商品です。買取の時期も大切で、アニバーサリーの年などに当たっていれば注目されるので買取価格が上昇します。

またインディーズレーベルで出したCDも高価買取の対象です。特にインディーズ時代に発売されたシングルCD「Floods of tears/夜想花」は1000枚限定だったことと、「夜想花」がどのCDにも収録されていないことから、ファンの間でも入手困難のため高価買取されます。

なお、CDを見ただけで高価商品かどうかを判断するのは難しいです。CDは経験豊富な専門家ですら、調べて初めてその価値を知ることがあるほどです。買取をする店によっては安く買取されてしまうこともあります。CD買取専門店は豊富な知識と経験を持っているため、高価商品や隠れた名品も見逃すことなく買取しています。

高価買取されるL’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)のタイトルを一挙ご紹介!

L’Arc~en~CielのCDでもっとも高額で買取されているのはシングルCD「Floods of tears/夜想花」です。このCDは1992年11月25日にリリースされたL’Arc~en~Cielのインディーズ時代唯一のシングルCDで、予約の時点で売り切れました。「Floods of tears」はのちに1stアルバム「DUNE」に収録されましたが、メンバーが交代しているのでシングルCDとはアレンジや歌詞の1部が異なります。カップリング曲の「夜想花」はどのCDにも収録されておらず、希少価値が高いです。

 

「RRAL」のSACD(スーパーオーディオCD)版にも高値が付いています。SACDは通常のCDの約4倍のデータ量があり、オリジナル・マスターに近い音質で楽しめます。「RRAL」はL’Arc~en~Cielの8作目となるアルバムです。アルバムは2000年にリリースされ、SACDが2001年に発売されました。

 

「Cliked Singles Best 13」は2001年リリースのベストアルバムで、高価買取の対象です。アジア8か国のファンのインターネットによる投票で収録曲が決められました。テレビアニメ「ReLIFE」のエンディングテーマ「HONEY」も収録されています。


 

L’Arc~en~Cielの結成20周年の年に当たる2011年には、年代別に3枚のベストアルバムが同時リリースされました。3枚の内もっとも高額で買取されているのは「TWENITY 1997-1999」です。「虹」や「HONEY」など、L’Arc~en~Cielを代表する有名な曲を網羅しています。このアルバムは「TWENITY BOX」として、ベストアルバム3枚とDVD1枚がセットになった完全生産限定盤も発売されています。ブックレットとオルゴールがついて、特典が充実しています。こちらも高額で買取されています。

2021年はL’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)の結成30周年の年です。8月に発売された4年半ぶりのシングルCD「ミライ」の完全生産限定盤と、2か月連続リリースされた「FOREVER」完全生産限定盤もRPGゲームやアニメのオープニング曲などが収録され、高値がつきます。

 

レコードとCDを売るならエコストアレコードへ

聞かなくなったL’Arc~en~Ciel(ラルク・アン・シエル)のCDは価値が下がる前に早めに売るのがおすすめです。
エコストアレコードレコード買取センターは買取歴30年、累計買取枚数1000万枚の経験と実績で、お客様のレコードやCDを高額買取致します。
聞かなくなったレコード・CDがありましたら、ぜひともエコストアレコードにご相談ください!

 

 

 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行いますのでご了承ください。

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS