買取されているキャロル・キング(Carole King)のCDをご紹介 | CD高価買取! | エコストアCD買取センター

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

CD買取についてのコラム

買取されているキャロル・キング(Carole King)のCDをご紹介

買取されているキャロル・キング(Carole King)のCDをご紹介

1970年代のシンガーソングライターブームのなかで、代表的な女性歌手としてキャロル・キング(Carole King)が挙げられます。その多くの楽曲を世界中の数多くの人たちが耳にし、その独特の歌声に魅了された人もいるでしょう。今回は、そんなキャロル・キングの買取されているCDの特徴、またCDのタイトルについて紹介します。

 

キャロル・キングとは?

 

幼少の頃、キャロル・キングは「ラジオから流れてくる人気曲をマスターしたい」といった理由で、自然とピアノを弾き始めました。また、母親の影響でピアノの本格的なレッスンを受ける機会も多くありましたが、自ら進んでピアノを学習していたようです。高校時代、仲間とバンドを結成し、キャロル・キングとしてプロの活動を始めました。本格的なアーティスト活動は、当時友人だったポール・サイモンと楽曲活動を始め、シングル曲をレコード会社からリリースしたころですが、スムーズにはいかなかったようです。

大学に入学後、作詞家ジェリー・ゴフィンと出会い、妊娠・結婚をしました。大学を中退してしまいましたが、アルバイトのかたわら作曲活動を行い、「ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー」を大ヒットさせました。後に、ビルボードチャート1位を記録することにもなります。1960年代は、数々の楽曲を生み出し、計20曲以上の楽曲を全米チャートにランクインされるほどの勢いがありました。そのヒット曲のほとんどが、キャロル・キング作曲、夫ジェリー・ゴフィン作詞といった夫婦の共同作品でした。

1970年代、夫ジェリー・ゴフィンとの離婚後、キャロル・キングはピアノでの弾き語りでシンガーソングライターとして始動することになります。1971年、アルバム「つづれおり」をリリースし、当時全米チャートで15週連続1位という記録を樹立。以降、数年間約6年間はトップ100以内にとどまるほどの人気でロングセラーとなりました。そのほかにも数々のヒット作を生み出すとともに、数々の賞を受賞しています。

 

買取されるキャロル・キングのCDの特徴について

 

キャロル・キングの声には、どこか惹き込まれるような魅力があると、多くのファンが口にします。その特徴的なボーカルに併せて、作曲家としても抜群のメロディ・センスが光るのがキャロル・キングの作品と言っていいでしょう。そして、才能溢れるキャロル・キングの楽曲には、さまざまなアレンジを加える協力者の影響もあります。たとえば、キャロル・キングは以前に立ち上げたレーベルで知り合った3人と、「シティ」というバンドを結成してアルバムを発表することもありました。その楽曲の多くは、キャロル・キングのボーカルにベース・ギターの音が重なりあうことで、優しい温もりを感じるものばかりです。また、元夫のジェリー・ゴフィンとも仕事上ではパートナー関係を続けていて、シンガーソングライターとして活動後も数々の共同作品を生み出しています。年齢を重ねる度に変化し続けるキャロル・キングの素朴で味わいのあるボーカルやアレンジの加わった楽曲に、今もなお多くのファンが癒されています。

 

キャロル・キングのタイトル紹介

 


「ベスト・オブ・キャロル・キング/EICP850」

17年ぶりに行われた来日公演に合わせたベストアルバム。名盤「つづれおり」に加えて名曲の数々を中心とした選曲で、キャロル・キングを知るのに最適なベスト盤です。味わいのある歌声、そして、そのメロディーラインはいつになっても色あせないと感じる作品です。

 

「つづれおり:ライヴ・イン・ハイド・パーク (CD+DVD)/SICP-31074」

当時、ビルボートチャートで15週間1位を獲得し、2000万枚以上のセールスを記録、グラミー賞4部門を受賞した「つづれおり」のほか、「ソー・ファー・アウェイ」「イッツ・トゥー・レイト」「君の友だち」などの名曲が収録されている大名盤。ロンドンのハイド・パークで行われた「つづれおり」全ライヴの模様が余すことなく収録されています。

 


「Wrap Around Joy: 喜びにつつまれて/MHCP-261」

往年のポップス時代のファンにも歓迎され、爽やかなポップ感が印象的でヒットした作品の一つです。バックをつとめているのが、当時人気を集めていたスタジオミュージシャンということもあって、注目された作品です。

 

「ファンタジー/EICP845」

1973年に発表されたジャズ・ソウル的なグルーヴが全体を覆う作品。当時のアメリカの社会問題に向き合うようなコンセプトアルバム集。

 

「シンプル・シングス/VICP-63991」

日本で世界初CD化された作品です。

 


「Rhymes & Reasons: 喜びは悲しみの後に/SICP-30072」

1972年にソロ発表した4作目の作品「喜びは悲しみの後に」を収録し、全米2位を記録したアルバム。ホーンセクションやストリングスを取り入れ、ポップサウンドが展開されています。ジェリー・ゴフィンやトニ・スターンなどのメンバーとの楽曲が収録されている名盤です。

 

多くの人を魅了するキャロル・キングの歌声

 

シンガーソングライターとしての才能のほか、味わい深い歌声でキャロル・キングは現在も多くの人たちを魅了し続けています。そんなキャロル・キングのCDを、聴く機会もないままお持ちになっていませんか?エコストアレコードCD買取センターでは、買取枚数1,000万枚の実績を生かし、お客様のCDを高価買取しております。もし、ご不要なCDがありましたら、エコストアレコードへぜひご相談ください!

 
 

 
 

 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行いますのでご了承ください。

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS