【アーティスト別CD買取コラム】高価買取されている浅川マキのCDをご紹介! | CD高価買取! | エコストアCD買取センター

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

CD買取についてのコラム

【アーティスト別CD買取コラム】高価買取されている浅川マキのCDをご紹介!

レコード買取ならエコストアレコードへ!
レコード買取ならエコストアレコードへ!

【アーティスト別CD買取コラム】高価買取されている浅川マキのCDをご紹介!

2010年にその生涯に幕を引いた、日本を代表するブルースソンガー「浅川マキ」は、常に「アンダーグラウンド」に生きた素晴らしいミュージシャンです。
音楽性に特別こだわりが強く、デビュー当時から版元との衝突が絶えませんでした。CD音源に懐疑的なことで、所属レーベルが発表するCDを自ら廃盤としてしまうなど、自分というものをとても大事にしてきた彼女。その独特な歌声と力強さから「渇いたブルースを歌わせたら右に出る者はいない」とまで言われるほどの歌唱力を持っていました。
今回は、そんな浅川マキの実際に高価買取されているCDの特徴、また実際に高価買取されているCDの実例をご紹介します。

浅川マキとは?

浅川マキのスタートは、1967年のビクターから始まります。
「東京挽歌/アーメン・ジロー」を発表するも、浅川マキの意に沿わない作品だとして、ディスコグラフィーにはこの処女作が載せられることはありませんでした。
後にライブの中でも、東京挽歌にまつわる経緯などを話題とすることがあります。
1968年、新宿のアンダーグラウンドシアター「蠍座」での初ワンマン公演を3日間にわたって行い、徐々に人気・知名度ともに上がりだし、ビクターから東芝音楽工業株式会社へと所属を移しました。
作品発表はしつつも、メインでの活躍はステージ上での公演。
1997年まで続けた大晦日連続定期公演はとても有名な催しでした。

2000年以降の活躍は、ジャズクラブ「新宿 PIT INN」での定期公演となっていきます。
2000年3月26日から11月26日「毎月・最終日曜日 浅川マキを聴く」と題され、昼夜アカペラでの歌を披露する公園がありました。

浅川マキが実質音楽活動で活躍したのは、1967年からの21年間で、その際に発表したシングル曲はわずか12曲。
最終シングルとなる「見えないカメラ」までは全てレコード盤での発表となり、東芝EMIから発表された「見えないカメラ」だけが8cmCDとして発表されました。

1993年、東芝EMIより発表される「音蔵シリーズ」と呼ばれるアルバム作品群のCD化企画でも、発表こそされたものの浅川マキの意向により廃盤とされています。
CD化に伴う微妙な音源の調整により、本来の楽曲の音質を壊している、ジャズではないなど、本当にこだわりの強い音楽性を発揮していることからも、商売としての音楽ではなく、自らの魂を吐き出してきたミュージシャンであることがわかります。

高価買取される浅川マキのCDの特徴について

浅川マキのCDは、発売当初すぐに廃盤になってしまうなどの原因で、初期CDがとても高価格での取引をされています。
どのCDも、ほとんどが1万枚以下のセールスとなっているため、入手自体が非常に困難。
そのため、浅川マキのCDは全てが高価買取されるのが現実です。

浅川マキの作品の多くはレコード盤となり、CD化されていない楽曲も存在。
これは、浅川マキ本人がCDに懐疑的であったことと、実際にCD化したものが本来の音源とはかけ離れたものになってしまったと感じられたためです。
そのため、CD化されている作品そのものが貴重であり、廃盤化されてしまったものは所属レーベルですら販売強行できなかった超レア盤となっています。

浅川マキのタイトル紹介

浅川マキの世界 CD10枚組BOX 自選作品集 / ユニバーサル ミュージック TOCT-11251/60

1970年、浅川マキのファーストアルバムとして発表された「浅川マキの世界」は、1968年に行われた新宿のアンダーグラウンドシアター「蠍座」でのライブ音源を収録された、まさにレア中のレア。
AB面、全12曲収録です。
この名盤を元にし、さまざまな楽曲を浅川マキ本人が自選した作品が収録されたベスト・オブ・浅川マキと呼ぶに相応しい作品となっています。

 

幻の男たち 紙ジャケ / ユニバーサル ミュージック TOCT27076

2011年、浅川マキが生涯を閉じた後に発売されたCDです。
元となったレコード盤は、1983年にリリースされ、浅川マキと本田俊之のデュエット曲などを収録。
80年代の14タイトルのうち、5タイトルは初CD化されています。

 

ちょっと長い関係のブルース / ユニバーサル ミュージック TOCT27079

浅川マキ18枚目のオリジナルアルバムを、2011年に紙ジャケット仕様でリマスタリングしたものをCD化しました。
歌詞カードはLPの歌詞カードをそのまま復刻しています。

 

浅川マキ ベスト Selected by Maki 紙ジャケ / UNIVERSAL MUSIC TOCT-27077

2011年、浅川マキが生涯を閉じた後に発売されたCDです。浅川マキ本人が選び抜いた14タイトルが収められています。
1曲に匹敵するほどの本人の語りを聴きながら、浅川マキが何を思って生きてきたのかを考えさせられるでしょう。

 

浅川マキの世界 CD10枚組BOX 自選作品集(復刻限定生産)/ ユニバーサル ミュージック TOCT-11251/60

浅川マキ没後10年を記念して、ファンの復刻を期待する熱望により限定生産での緊急復刻をなされた逸品です。
1990年、2010年と2度にわたり発売されましたが、それでも手にできなかったファンのために、メモリアルBOXとして復刻しています。

 

【その他の高価買取される浅川マキのCD】
・DARKNES Ⅱ
・黒い空間 大晦日公演 文芸坐ル・ピリエ1992
・ONE 紙ジャケ
・ふとある夜 生き物みたいに歩いているので 演奏家たちのOKをもらった 紙ジャケ
・マイ・マン 紙ジャケ

浅川マキのCD買取はエコストアCD買取センターにお任せください!

CD世代にとっては、ほぼ手にすることすら難しい浅川マキのCD。
ほとんどの作品をレコード盤で発表し、CDを嫌った浅川マキの本当の声は、リマスターされたCDでどこまで再現されるのか。
それを良しとしなかった浅川マキの、ほんの少しの魂の叫びが全てのCDの中にこめられています。
そんな浅川マキの名盤がお手元で眠っていませんか?
エコストアCD買取センターは買取歴30年、累計買取枚数1,000万枚の経験・実績を生かして、お客様のCDを高価買取致します。
ご不要なCDがありましたら、ぜひエコストアCD買取センターまでご相談ください!

 

 

 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行いますのでご了承ください。

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS