買取されているフリッパーズギター(Flipper’s Guitar, 小山田圭吾、小沢健二)のレコードをご紹介! | レコード宅配買取件数日本全国No.1│無料査定全国対応!エコストアレコード

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

レコード買取についてのコラム

買取されているフリッパーズギター(Flipper’s Guitar, 小山田圭吾、小沢健二)のレコードをご紹介!

買取されているフリッパーズギター(Flipper’s Guitar, 小山田圭吾、小沢健二)のレコードをご紹介!

小山田圭吾と小沢健二という2人の若き天才で構成され、当時の音楽シーンにムーブメントを巻き起こしたフリッパーズ・ギター(Flipper’s Guitar)。後の「渋谷系」というポップ・カルチャーの先駆けとなり当時の若者に大きな影響を与えました。ネオ・アコースティックの流れを汲む都会的なサウンドと知的な歌詞の作品は未だに高い評価を受け続けています。今回はフリッパーズ・ギターと、その作品の中で買取されているものについてご紹介します。

 

フリッパーズ・ギターとは

 

フリッパーズ・ギターのルーツは小山田圭吾が1987年に結成したバンド、ロリポップ・ソニックに遡ります。小沢健二は当初からのメンバーではなく、後にギター・サイドボーカルとして加入しました。小沢の加入後5人のメンバーとなったロリポップ・ソニックは、1989年のメジャーデビューを機にフリッパーズ・ギターと名前を改め、ファースト・アルバム「THREE CHEERS FOR OUR SIDE~海へ行くつもりじゃなかった~」をリリース。その発売直後に小山田と小沢以外の3人が脱退し、2人で活動することとなります。

1990年、セカンドアルバムの「CAMERA TALK」をリリース。続いて1991年、サードアルバムの「DOCTOR HEAD’S WORLD TOWER -ヘッド博士の世界塔-」をリリースしますが、直後に突然の解散宣言を行いファンを驚かせました。ライブツアー直前のタイミングでの解散であったためにすでにチケットを購入していたファンも多く、メディアからも批判され、その理由については様々な憶測を呼びましたが未だにはっきりとは明かされていません。

フリッパーズ・ギターの作品はネオ・アコースティックといった洋楽の流れの影響を強く受けながら、肩の力の抜けた、都会的なセンスの音楽としてトレンドに敏感な若者に広く受け入れられました。また音楽活動のみならず雑誌などのメディアにも積極的に露出し、彼らのファッション、発言、ライフスタイルも当時の若者に大きな影響を与え、ポップ・カルチャーのカリスマ的存在となりました。解散後、小山田圭吾はコーネリアスとして、小沢健二もソロで活動を続け、それぞれ多くのヒット作品を世に送り出しましたが、20歳そこそこであった彼らのフリッパーズ・ギター時代の音楽の質の高さも高い評価を受け続けています。

フリッパーズ・ギターの買取されるレコードの特徴

 

フリッパーズ・ギターはその活動期間が約4年間と短かったため、リリースされた作品はシングルが6枚、スタジオアルバムが3枚、コンピレーションアルバムが1枚と限られています。特にレコードについては市場においても希少なため、シングル・アルバムのいずれも人気です。買取価格に大きく影響を与えるのがそのコンディションです。音質に直接影響するレコード盤の傷の有無はもちろんですが、その他にも重視されるのがジャケットのコンディション、帯の有無です。

当時のポップ・カルチャーのリーダー的存在であったフリッパーズ・ギターゆえ、その作品のジャケットのデザインも凝っており、ジャケットに汚れ・色褪せが少ない状態であれば価値が高いです。レコードの帯というのは販促のため、その作品のキャッチコピーや収録曲が記された細長い紙で、開封後に捨ててしまう人も多いのですが、30年以上前に発売されたレコードの帯が残っていれば、それは発売当時の価格やその時代の空気感を伝える貴重な付属品となります。帯はもともと保存することを前提にしていないので良いコンディションで残っているケースは稀です。

これらの条件を併せ持ったレコードであれば、買取市場でも良い価格で取引されるかもしれません。

フリッパーズ・ギターのタイトル紹介

 


THREE CHEERS FOR OUR SIDE~海へ行くつもりじゃなかった~/型番RI-4007

フリッパーズ・ギター通算一作目のスタジオ・アルバム。前身となるロリポップ・ソニック時代に作られた曲がほとんどで、イギリス発祥のネオ・アコースティック、フレンチミュージックの要素を取り入れたサウンドで、当時としては珍しく全曲が英語詩となっています。

 
 


CAMERA TALK/型番PSJR−9002

フリッパーズ・ギターが小山田と小沢の2人体制になってから初めてとなるスタジオ・アルバム。一作目とは違い全作日本語詩となり、マニア受けする凝った音楽でありながら、同時にポップ志向も強めの作品となっています。収録曲の「恋とマシンガン」はドラマの主題歌に採用され、それまでフリッパーズ・ギターの音楽を聴いたことのなかった層にも人気を博し、第32回日本レコード大賞最優秀アルバム・ニュー・アーティスト賞を受賞しました。

 
 


DOCTOR HEAD’S WORLD TOWER -ヘッド博士の世界塔-/型番PSJR−9003

このアルバムの特徴はほぼ全曲に洋楽のサンプリングが用いられていることです。彼らがそれまで影響を受けてきた洋楽への素直なオマージュとシンプルに受け取ることもできますが、前作とはまた趣の異なる哲学的な歌詞などとも相まって、音楽マニアの間では様々な解釈がされる通好みの作品に仕上がっています。

 
 

まとめ

 

時代が変わっても衰えることのない高い音楽的価値を持つフリッパーズ・ギターの作品。特にレコードには希少価値があり、そのセンスの良いジャケットとも相まって買取市場でも需要が高まっています。もしもあなたのコレクションにフリッパーズ・ギターのレコードが眠っていたら、一度買取査定をご検討してみてはいかがでしょうか。

 
 

 
 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行います。

関連記事

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS

001