高価買取されている椎名林檎のレコードを紹介 | レコード宅配買取件数 全国1位 - NHKおはよう日本で紹介! | エコストアレコードの買取

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~9:00留守電対応)

レコード買取についてのコラム

高価買取されている椎名林檎のレコードを紹介

高価買取されている椎名林檎のレコードを紹介

椎名林檎は、1998年にデビューした日本の女性シンガーソングライターです。一度聴いたら忘れられないインパクトのある曲と独特の世界観で魅せるステージングで、令和4年になった今でも日本の音楽シーンを牽引し続けています。今回は高価買取が期待できる椎名林檎のレコードの特徴や、実際に高価買取されているタイトルを紹介していきます。

 

椎名林檎とは?

 

椎名林檎は1978年に埼玉県浦和市で生まれ、2歳の時に静岡市清水区に引っ越しました。さらに小学6年生で福岡県福岡市に引っ越し、その後中学生になると彼女は音楽活動を開始したのです。中学生の頃は友人たちとバンドを結成し、文化祭などで演奏を披露していました。その後高校生になると軽音部に入部し、コピーバンドで様々な楽曲を演奏しながら、オリジナル曲も制作し始めたのです。

この頃にはすでに学外の友人らとバンドを結成し、ライブハウスで演奏することもありました。また、彼女が高校1年生だった1994年からは、様々なオーディションにも出場しています。そして1996年、転機が訪れました。フリーター生活をしながら出場した「The 5th MUSIC QUEST JAPAN」福岡大会で、複数のレコード会社から声が掛かったのです。椎名林檎はその中から、ユニバーサルミュージックを選び契約をしました。

彼女は1998年に「幸福論」でデビューし、同年セカンドシングル「歌舞伎町の女王」を発売すると瞬く間に話題となります。1999年にはファーストアルバム「無罪モラトリアム」を発売し、なんとミリオンヒットを記録しました。彼女が世の中に強烈なインパクトを与えたのは、4枚目のシングル「本能」でしょう。ナース服を着て歌っているミュージックビデオも話題となり、この曲もミリオンヒットを記録しています。

その後もセカンドアルバム「勝訴ストリップ」が230万枚の大ヒットとなり、全国ライブツアーも大成功を収めるなど椎名林檎の活躍は続いていました。しかし、2001年から2002年の間は出産などもあり一時的に活動は休止となったのです。2003年に復帰するとソロ活動はもちろん、2004年にはバンド「東京事変」の活動も始めました。令和4年の時点で椎名林檎名義ではアルバム6枚を発売していますが、それらはどれも人気が衰えることはなく幅広い世代の方々に愛され続けています。

その秘密は彼女の楽曲の音楽性にあるのです。幼い頃から両親の影響で様々な音楽に触れていただけあり、あらゆる音楽ジャンルの要素が彼女の楽曲からは垣間見られます。その中でも特に、昭和歌謡の影響が強く表れているのは大きな魅力でしょう。メロディーとハーモニーに重点を置いた作曲と、それを邪魔しない特徴的な歌詞が合わさり、彼女の楽曲はどれも中毒性が高いものに仕上がっています。ライブや映像作品などの世界観も相まって、椎名林檎の作品はこれからも多くの人々に愛され続けていくでしょう。

 

高価買取される椎名林檎のレコードの特徴

 

椎名林檎のレコードは、汚れや破損がない綺麗な状態で残っているものが特に高価買取されています。他にもインサートと呼ばれる歌詞や解説などが書かれたものが残っているレコードも査定では高評価が与えられるポイントとなります。

 

椎名林檎のタイトル紹介

 


「無罪モラトリアム(完全初回生産限定アナログ盤)/TOJT-24065」

2008年にデビュー10周年を記念して、完全限定生産で発売されたのがこちらのレコードです。「丸の内サディスティック」や「ここでキスして。」など椎名林檎の代表曲が最高の音質で楽しめます。人気が高い反面、中古レコード市場ではほとんど出回らないため特に高価買取がされている貴重なレコードです。

 
 


「勝訴ストリップ(完全初回生産限定アナログ盤)/TOJT-24320」

こちらも2008年に完全限定生産で発売された2枚組レコードになります。やはり入手困難なため、高価買取されています。保存状態も良ければ高値が付くでしょう。

 
 


「加爾基 精液 栗ノ花<初回限定盤>/TOJT-25152」

こちらは2003年に発売された2枚組レコードで、すでに廃盤となっており入手困難です。活動休止からの復帰第一作目であり、様々なジャンルの要素を取り入れたユニークな作品と言えるでしょう。帯付きのものは特に高価買取されています。

 
 


「サタデーナイトゴシップ<初回生産限定盤>/TOJT-26840」

こちらは椎名林檎の2009年に発売された4枚目のアルバム「三文ゴシップ」のアナログ盤です。人気曲「丸の内サディスティック」のEXPOバージョンが収録されているのは魅力の一つでしょう。

 
 

幅広い世代に愛される椎名林檎

 

椎名林檎の楽曲には様々なジャンルの要素が盛り込まれながらも、オリジナリティ溢れる独特な魅力があるのです。これからも幅広い世代の方々が聴き続けていくでしょう。そんな椎名林檎のレコードが、自宅に眠っていませんか。エコストアレコードでは、椎名林檎のレコードも高価買取中です。スタッフ一同、買取のお申し込みをお待ちしております。

 
 

 
 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行います。

関連記事

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS

001