レコードの買取はエコストアレコード!日本最大級のレコード買取専門店! 2024年最新の買取相場で高額買取!NHK"おはよう日本"で紹介! | 高値買取されているフラワー・トラベリン・バンドのレコードについてご紹介します

エコストアレコードロゴ
FTF株式会社はレコード買取業界初のプライバシーマーク取得企業です 簡単お申込!メール買取はこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~9:00留守電対応)

アーティスト別

高値買取されているフラワー・トラベリン・バンドのレコードについてご紹介します

高値買取されているフラワー・トラベリン・バンドのレコードについてご紹介します

更新日:2023年8月25日

エッジの効いたギターリフに、研ぎ澄まされたヴォーカルが絡み合う。プログレとロックのはざまを行き交うフラワー・トラベリン・バンドの楽曲は、随所でうねるようなブルースハープが70年代を象徴するかの如く響き渡ります。斬新でありながらノスタルジーさえも感じる美しい旋律は、世代や時代を超越した圧倒的パワーを秘めているのです。

 

フラワー・トラベリン・バンドとは

 

フラワー・トラベリン・バンドは、1970年〜1973年という短い期間に伝説を作り上げた日本のロックバンドです。時代を象徴するかの如く英語で全編を歌い上げた当バンドは和モノでもない、そして洋楽とも一線を画した独自の世界観を確立しています。実は1970年当時の音楽シーンでは、ロックを英語で歌唱するか、それとも日本語で表現するかという論争が巻き起こった時代でもあったのです。そんな中「フラワー・トラベリン・バンドがロックに用いるのは英語である」と決断したのは、他でもない当バンドの代表的存在でもありプロデューサーでもある内田裕也でした。

内田裕也とザ・フラワーズを母体としてスタートした当バンドは、1970年にジョー山中をヴォーカルに迎え、ギターには元ビーバーズの石間秀樹、そしてベースはザ・タックスマンの上月ジュン、和田ジョージはドラムスという4人体制で本格的にデビューします。この時にバンド名をフラワー・トラベリン・バンドに改名。その後はロック界を揺るがす革命的存在として確固たる立ち位置を築き上げていくこととなります。

同年にはデビューアルバムとなる「Anywhere」を発表。その斬新すぎる音作りと楽曲は、当時のロック界に激震を走らせた作品でもあります。そして同年に開催の大阪万博出演時に知り合った「ライトハウス」と共にカナダへ。異国の地でのライブ活動を重ね、フラワー・トラベリン・バンドはその名を世界に轟かせていきます。

その後アメリカのアトランティック・レコードと契約し翌年には難解極まる代表作「SATORI」をリリース。カナダの音楽シーンでチャート入りする快挙を成し遂げました。1972年には帰国し、翌年にはアルバム「Make Up」を発売。そして同年にはわずか3年という短いバンド活動に終止符を打つこととなるのです。ラストコンサートである京都円山公園音楽堂での公演は、現在でも伝説的に語り継がれています。

解散後は石間と篠原は「トランザム」を結成。新六文銭の元メンバーと共に新たな音楽スタイルを築き上げていきます。ジョー山中は俳優としても活躍。大ヒット映画「人間の証明」で見せた迫真の演技は高く評価され、彼の人生を一変することにも繋がっていきました。ジョー山中が劇中で歌い上げた主題歌「人間の証明のテーマ」の切なくも美しいヴォーカルは、多くの人々の心を揺るがすパワーを秘めたものでした。

2007年には再始動を発表、翌年にはロックの殿堂でもある「フジ・ロック・フェスティバル」に参加。さらに飛躍を遂げることとなる直前にジョー山中の訃報が。しかしバンドは存続し、現在でも活発に活動を行っています。そんな伝説的ロックバンドフラワー・トラベリン・バンドはリリース作品も少ないために、希少価値が非常に高いです。買取市場でも人気のタイトル揃いのコアなバンドと言えるでしょう。

 

高値で取り引きされているフラワー・トラベリン・バンドのレコードの特徴

 

高値で取り引きされているフラワー・トラベリン・バンドのレコードの特徴と言えば、やはりアメリカのアトランティック・レコードでリリースされた作品でしょう。アルバム「SATORI」やシングル・カットされた「SATORI Part2」などは非常に希少価値が高いです。特にシングル盤は買取市場でもめったにお目にかかれないレアものです。ちなみにアルバム「SATORI」は、日本のワーナー・パイオニアからもリリースされています。

帯が付いているアルバムは、さらに高値がついています。1970年初頭には、帯に価値を感じているファンはほとんどいませんでした。そのため購入後は処分したり、もしくはきちんと保管していなかったりしたリスナーが多かったために、現存数が大変少なくなっているのです。

 

フラワー・トラベリン・バンドの人気タイトル紹介

 


「1973年 2枚組LPレコード メイク・アップ/P-5073A」

フラワー・トラベリン・バンドのラストアルバムである当タイトルは、アトランティックレコードより発売されたレアな逸品です。アルバムの見開きに写ったメンバー4人の堂々たる姿からは、アメリカでの大きな成功を感じとる事ができます。

 

「SATORI初回オリジナル盤帯 / P-8056A」

言葉や楽曲全て難解極まるSATORIの世界は、フラワー・トラベリン・バンドを最も象徴するタイトルともいえます。アトランティックレコード初回オリジナル盤、しかも帯付の当タイトルは非常に希少な名盤です。

 

フラワー・トラベリン・バンドの伝説は今も

フラワー・トラベリン・バンドの伝説は今も語り継がれています。そして再結成した今もなお新しい伝説を生み出し続けているのです。そんなフラワー・トラベリン・バンドのレコードがタンスの奥で眠っていませんか?希少価値の高い当アーティストのタイトルは、常に高値で買取可能です。もしお手元にあるのなら、是非エコストアまで買取のお申し込みをお願いいたします。

 
 

 

 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行います。

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会


Copyright(C) 2024 ECOSTORE RECORDS All rights reserved.

001