ヒップホップ界の重鎮ドクター・ドレー(Dr. Dre)。買取需要高まる彼のレコードの特徴や人気タイトルを紹介 | レコード宅配買取件数 全国1位 - NHKおはよう日本で紹介! | エコストアレコードの買取

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~9:00留守電対応)

レコード買取についてのコラム

ヒップホップ界の重鎮ドクター・ドレー(Dr. Dre)。買取需要高まる彼のレコードの特徴や人気タイトルを紹介

ヒップホップ界の重鎮ドクター・ドレー(Dr. Dre)。買取需要高まる彼のレコードの特徴や人気タイトルを紹介

アメリカ出身のドクター・ドレー(Dr. Dre)は、ヒップホップミュージックを語る上で最も重要な人物だと言っても過言ではありません。ラッパーとしてだけでなく、プロデューサーや俳優、実業家など様々な分野で活動し続けている彼は、多くの人々に影響を与えています。この記事では、そんなドクター・ドレーの買取市場で需要のあるレコードの特徴や人気タイトルを紹介します。

 
 

ドクター・ドレーとは?

 

幼少期から音楽が好きだったドクター・ドレーは、1980年代にロサンゼルスで活動していたワールド・クラス・レッキン・クルーというエレクトログループに参加することで本格的に音楽活動を始めました。このグループでの活動を通してドレーはラップの発展に大いに貢献し、その後1986年になると今度はDJ・イェラとともにラップ・グループN.W.A.のメンバーとして活動を開始しました。このグループは1990年代に、ギャングスタラップというジャンルを確立しています。

ギャングスタラップとは、暴力的な内容のラップミュージックを指すジャンルです。後にドレーはギャングスタラップの代表的なアーティストとして、度々名前が挙がるようになります。N.W.A.は目覚ましい活躍ぶりでしたが、ドレーとメンバーの内の一人であるイージー・Eの関係が上手くいかず、残念ながらドレーは1991年に脱退してしまいます。しかし、彼はすぐにシュグ・ナイトとともに、ヒップホップレコードレーベルとなるデス・ロウ・レコードを設立しました。

ここからドレーのソロ活動が始まったのです。まずは1992年に、スヌープ・ドッグとの共演が話題となったシングル「ディープ・カバー(Deep Cover (AKA 187))」を発売しました。同じく1992年にはアルバム「クロニック」も発売しており、こちらにもスヌープ・ドッグが参加しています。このアルバムは大ヒットとなり、グラミー賞の2部門にノミネートされ、ドレーはベスト・ラップ・ソロ・パフォーマンス賞を受賞しました。

1993年には今度はスヌープ・ドッグのデビューアルバムをプロデュースし、こちらもビルボード・チャート1位になるほどの大ヒットへと導いたのです。1996年にプロデュースした2パックとロジャー・トラウトマン共演の「カリフォルニア・ラヴ(California Love)」もヒットし、ドレーの活躍は誰の目から見ても順調でした。しかし、ここで彼の華々しい音楽活動に影が差します。

それはプロデュースした2パックの死亡と、ともにレーベルを立ち上げたシュグ・ナイトの逮捕でした。これらによってデス・ロウ・レコードは危機に晒されたため、ドレーはレーベルを離れて新たにアフターマス・エンターテインメントを設立しました。1996年に発表された「ドクター・ドレー・プレゼンツ〜ジ・アフターマス」は、アフターマス所属の新人の曲も含むコンピレーションアルバムでした。

ドレーにとっては新たなるチャレンジとも言える作品でヒットもしましたが、本人はこのアルバムを失敗作だと言っています。その後にプロデュースした作品もヒットはしますが、批判的に評価されることも多く、アフターマスはなかなか軌道に乗れずにいました。しかし、1998年にエミネムと契約したことで一転します。ドレーがプロデュースしたエミネムのデビューアルバム「ザ・スリム・シェイディ LP」と2000年に発表した「ザ・マーシャル・マザーズ・LP」が大ヒットしたのです。

1999年にはドレーの2作目のアルバム「2001」を発売し、このアルバムと「ザ・マーシャル・マザーズ LP」によってグラミー賞のプロデューサー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。この後も彼は様々な作品をプロデュースし、ヒットへと導いています。さらに映画にも出演し、俳優としての顔も見せています。2015年には16年振りとなる3作目のアルバム「Compton」を発表しており、今後もドレーの活躍から目が離せないでしょう。

 
 

買取市場で需要高まるドクター・ドレーのレコードの特徴

 

ドクター・ドレーのレコードで、特に買取市場で需要があるのはオリジナルといわれる初版や限定盤です。特に未開封の状態であるシールド盤は人気があります。状態もよければさらに需要が高くなるでしょう。

 
 

ドクター・ドレーの人気タイトル

 
 

ここでドクター・ドレーのレコードの中で、特に人気のあるタイトルを紹介します。

 
 


「The Chronic」/Interscope, P1 57128

1992年にオリジナルが発売されたドレーのファーストアルバムの2枚組です。西海岸ヒップホップのみならず、ヒップホップ史に大きく名を残す大名作としてファンの間では認知されています。中古レコードの買取においても高い査定額となること必至です。

 
 


「2001」/Aftermath Entertainment, 069490486-1

1999年にオリジナルが発売されたドレーのセカンドアルバム。エミネム(Eminem)やスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)ら豪華ラッパーが多数ゲスト参加しており内容も素晴らしく、それぞれのファンからの人気も高い作品となっています。

 
 

ドクター・ドレーはヒップホップ界の代表的アーティスト

 

ドクター・ドレーはヒップホップ界に革命を起こしたと言えるほど、ラッパーやプロデューサーとして活躍した人物です。現在も精力的に活動を続けており、多くの人々に影響を与えています。今後も彼の音楽は世界中で聴き継がれていくでしょう。そんなドクター・ドレーのレコードの買取依頼ならば、是非エコストアレコードにご相談下さい。

 
 

 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行いますのでご了承ください。

関連記事

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS

001