余計な時間も手間も不要。買取での在庫処分はエコストアレコードがお勧め | レコード買取満足度 No.1│無料査定全国対応!エコストアレコード

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

レコード買取についてのコラム

余計な時間も手間も不要。買取での在庫処分はエコストアレコードがお勧め

余計な時間も手間も不要。買取での在庫処分はエコストアレコードがお勧め

売れ残った大量のレコードを在庫処分をしたいけれど、買取してくれる店をどう探せばいいかわからないという業者の方はいませんか?

残念ながら営業するレコード店を閉店することになった、長年レコードが売れない在庫のままになっている、その他にも色々な経験をなさっている方がいるでしょう。

抱えた在庫を一日でも早く処分して、出来るだけ多くのお金を手にしたくはありませんか?

そのためには選ぶべき最良の選択肢がひとつあります。

今回のコラムでは、沢山のレコードをまとめて処分してしまいたい方へ向けてエコストアレコードの買取サービスをご紹介しましょう。

レコードがある日突然、不要な在庫に変わった

不要在庫

レコード業界に限らず、商売をしていれば過剰な在庫・不要な在庫を抱える状況はどなたにも起こり得ます。

例えば、仮に売れ残った不動在庫であっても店に置いていれば場所を取りますし、それならいっそのことさっさと手放してしまって、その空いたスペースに別の商品を並べる方が明らかにメリットが多いはずです。

レコードは趣味の世界ですので、売れ残った商品を売り捌くには大変な時間と労力、そして何よりも売り方にも工夫が必要となります。レコードは値下げ、割引セールをしたからといってそう簡単に売れるものでもないからです。

レコード業界に携わる方でも、大量のレコードが突然渡ってくるには様々な事情があるでしょう。

■困った!大量の在庫を抱えてしまう理由

・レコード店を経営していたが閉店することになった
・レコード自体をもう取り扱わなくなった
・売れると思い多く仕入れたけれど、多く仕入れすぎてしまった
・思いがけず膨大な数のレコードが手に入って困っている
・保管するスペースがなくなった、保管できなくなった

など

質問:沢山ある在庫はどう処分すればいい?

長年続けた店舗を閉じることは誰にとっても辛いことです。レコードを手に入れて喜ぶお客さんの声をいまもお店の壁が、棚がよく覚えています。

レコードには持ち主の思い入れが宿るものですから、むやみやたらに廃棄することは絶対にお勧めしません。

そしてそれ以上に、レコードそのものの価値を理解しておく必要もあります。つまり、レコードには後世に残す必要がある、骨董品のような高い価値があるということです。

ストリーミング(インターネットによる音楽配信サービス)やCDが主流になる以前の数十年前と比べると減ったものの、レコードを楽しむ方はまだまだ世界中にいっぱいいます。レコードは古いものとして扱われるだけではなく、むしろファッショナブルな新鮮なものとして若い世代を中心に人気が高まっています。

人気が高まったことで、昔よりも高い評価を受け高価になったレコードもありますし、入手困難になったものまであります。

そうは言っても、今となっては在庫をそのままにするわけにもいきませんし、できるならば全部まとめて処分したいのではないでしょうか。

しかも、閉店する際にも何かとお金が必要になりますから、やたらにお金をかけて処分はできません。

それでは一体、どのように在庫処分をすればよいのでしょうか?

正解:中古レコード買取専門店に売るのが良い

閉店在庫

膨大な量の閉店在庫をどのように売って処分すればいいか、大まかに分けて4つの方法が考えられます。

【1】閉店セールを実施する

お店を閉めるにあたり、真っ先に思い付く在庫の処分方法は閉店セールではないでしょうか。

売り上げを作る意味では、在庫一掃セールは店頭でもネット上でも実施しやすいと思われます。

しかし当然ながら、店頭にある在庫の全てを割り引いて販売するにしても、あまり値段を下げ過ぎてしまうと利益が出なくなってしまいます。

商品が安くなってしまうという問題以前に、来客の見込みがなくてはなりませんし、こじんまりと閉店セールをしているだけではコストも掛かるだけで、来客がなくては店にとって何の利益もありません。

【2】インターネットのオークションやフリマアプリで販売する

抱える在庫を出来るだけ損することもなく処分する理想的な方法は、インターネットでご自身でレコードを丁寧に売っていくということ。

金銭面で考えなければならないことは、強いて言うならばオークションを利用する上で発生する手数料です。売るサイトにもよりますが、出品手数料は大体10%ほど掛かるということです。つまり、仮に1,000円で売れたとしたらあなたの手元には900円が残る計算になります。

ネットで販売する上での利点は、希望すれば高い金額で売ることができるということです。

例えば、一枚とても貴重なレコードが在庫としてあるとしましょう。その一枚が中古レコードの相場では一万円ほどだとしたときに、ネットに載せればいつかは欲しいと思っている人の目について一万円で売れるかもしれません。

その反面、ネットで販売する上で一番大きな欠点はとてつもない時間と手間が掛かります。

さきほど1万円で売れるかもしれないと述べましたが、来年かもしれませんし10年後かもしれません。それどころか売れない可能性ももちろん頭に入れなければなりません。時間はあなたにとって大敵になり得ます。

手間も非常に大きな問題です。レコードの写真を撮ったり情報を入力したり、綺麗に拭いて磨いたり、たった一枚を出品するのに数十分掛かることもあります。

商品が落札された時や注文が入った時、客とのやり取りを含めて、梱包・発送といった作業も必ずこなさなければなりません。

こんな時間と手間を掛けて、数千枚、数万枚のレコードを売れる自信がありますか?

【3】不用品を回収する業者に任せる

不用品回収業者、リサイクル業者に任せるのもひとつの方法ではあります。

ただし、この方法で予め頭に入れておかなければならない決定的なデメリットは、回収業者およびリサイクル業者には「レコードの知識は全くない」ということです。

あなたが抱えている在庫の中に、仮に数万円で売れるレコードがあったとしても、回収業者が10円での買取、もしくは無料での引き取りになっても文句は決していうことはできません。

いくら稀少なレコードであっても、それらの業者の方にとってはレコードはあくまで”不用品”にしか映らないということです。相手の業者がレコードのプロではない以上、数万円での買取を求めるのは酷な話になります。

【4】中古レコード買取専門店に売却する

不要なレコードは中古レコード買取専門店に売却してしまうのも選択肢の一つです。

レコードの買取業者のプロなので、処分したいレコードの価値を十分見出して買い取ってくれるでしょう。

業者によっては全点まとめて買取してくれる所もあるので、短い時間でなおかつ簡単に手っ取り早く現金化することも期待でき、節税やコスト削減にも繋がるメリットがあります。

閉店する際に必要な資金を調達するために、一日でも早く、それでいて確実に在庫をお金に変えたい方にはお勧めです。

中古レコード買取専門店 エコストアレコードなら、大量でもまとめて現金化できます

当店エコストアレコードであれば、お客様の元へ査定スタッフを派遣してその場で査定する「出張買取」に対応しています。この買取方法であれば最短で当日中の買取・現金化も可能な場合があります。

出張手数料・人件費・処分料などは一切かかりません。

出張買取ではお客様から買取のお申込みを頂戴した後に、訪問が可能となるスケジュールを確認し調整いたします。買取当日は査定スタッフがお邪魔しますが、レコードを予め整理しておく必要も特にはございません。

スタッフが到着でき次第、レコードの査定に移ります。

査定が完了しましたら、お客様に合計の金額をお伝えします。提示した金額にご満足いただければ、買取は成立となりその場で現金でお支払いいたします。

買取したお品物は当店スタッフが梱包、運び出しもしますのでまとめて処分したい方には当店の出張買取は是非ともご利用いただきたいサービスです。

東京23区内であればLPレコードが100枚前後から、都内近郊であれば200枚から対応可能です。当店は以前にも中部地方・九州地方で出張買取を行った実績があり、日本全国どこへでも買取に伺います。

※当店はレコードのみならずCDも買取しております

ご利用いただいた音楽業界、同業の方にも当店の買取サービスは好評です。

また、残念ながらお値段が付けられなかったお品物も当店が責任を持って無料で引き取りしておりますので安心です。

一枚一枚、丁寧に査定するから高く売れます

高く売れる

大切にされたレコードには持ち主の思いが閉じ込められるものです。プレゼントされたレコードは誰であっても特別でしょうし、何年も探したレコードを見つけた時の嬉しさは何にも代えがたい素敵なものです。

それは業者の方が仕入れたレコード、買い取ったレコードでも同じではないでしょうか。

仲良くしていた常連の方から買い取ったレコードや、アメリカに仕入れに行って現地で調達したレコードなどにも様々な思い出がある在庫もあるはずです。

エコストアレコードは一枚一枚丁寧な査定を心掛けておりますので、「廃棄してもよいからさっさと処分してしまいたい」という方にはご利用をお勧め出来ません。

当店はお客様が売却を検討しているレコードの価値を最大限に評価いたします。貴重なレコードであれば、一旦 お預かりして東京都渋谷にある事務所まで持ち帰り、じっくりと査定させて頂くこともございますので多少時間を頂戴することもございます。

万が一、査定金額にご納得いただけない場合は買取自体をキャンセルできますので安心してお申込ください。

エコストアレコードを選ぶべき8つの理由

・創業25年、累計枚数500万枚以上の買取実績

・「レコード買取満足度No.1」「高価買取価格満足度No.1」「信頼と安心のレコード買取店」の3つの部門で業界第1位に選ばれました
※日本マーケティングリサーチ機構調べ。調査概要:2019年11月期ブランド名のイメージ調査

・レコードのすべてを知り尽くした知識豊富な査定スタッフが多数在籍

・国内だけでなく、世界中に顧客がいるエコストアレコードは販売にも自信あり

・国内外の中古レコード市場を徹底的にリサーチしているからできる高価買取

・状態が劣るお品物でも買取可能な場合があります

・プライバシーマーク取得。お客様の個人情報を守ります

・弊社開発の買取査定アプリは「めざましテレビ」でも紹介されました

レコードとあなたの思いは、エコストアが引き継ぎます

世間では今 レコードが再ブーム真っ只中だと言われ、あらゆる世代に需要と人気が高まっています。

あなたの目の前にあるレコードも、音楽ファンにとっては大切な宝物です。

レコードの価値が分からない業者に譲ってしまったり、二束三文で売り払ってしまったりしたら非常にもったいないものです。

抱えた在庫はすべて当店にお任せください。

エコストアレコードは同業者の方からも積極的にレコードを買取しています。

同業であるからこそ分かる気持ちがあり、絶対にご満足いただける自信があります。

膨大な量のレコードを処分したいのであれば、【早く・高く・確実に】買取できる当店がベストな選択です。

エコストアレコードに買取のご相談は、電話かメールにてお気軽にお問い合わせください。

文:福田俊一(Ecostore Records)

 

 

エコストアレコード

 

※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行いますのでご了承ください。

関連記事

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS

001