関東でレコードを売るなら、エコストアレコードがおすすめ! | レコード買取満足度 No.1│無料査定全国対応!エコストアレコード

エコストアレコード
FTF株式会社はプライバシーマーク取得企業です 簡単!お申込!メールはこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~8:00留守電対応)

レコード買取についてのコラム

関東でレコードを売るなら、エコストアレコードがおすすめ!

レコード買取ならエコストアレコードへ!
レコード買取ならエコストアレコードへ!

関東でレコードを売るなら、エコストアレコードがおすすめ!

レコードを売りたい、買取すると一度は決めたけれどお住まいの地域にいいレコード店もしくはレコード買取専門店が見つからなかった、という経験をしたことはありませんか?

「地元には小さな古いレコード屋が一軒あるものの、買取なんてしてくれるか全く分からないし、そもそもお店には演歌のレコードやカセットテープがあるくらいでロックのレコードなんて買ってくれないのでは?」

レコードを売るのであれば、中古レコード販売がメインではないリサイクルショップへ売るのではなく、レコード専門店へ売るのが断然良いのですが、肝心のレコード専門店が自宅から遠いところにしかないという悩みも多くの方が感じているのではないでしょうか。レコードをリサイクルショップに売ればそれこそ二束三文になるかならないかですが、レコード専門店であれば高く買い取ってくれるものも必ずあります。つまりことわざにある、餅は餅屋、まさにその通りということです。

今回のコラムでは、一体どこの地域のレコード買取専門店へ売却するのが賢明なのかを教えます。

東京のレコード専門店へ売るのがベストなのには訳がある

数十年前といった時代と比べると、日本全国においてレコード店の数は圧倒的に減少しました。理由はいくつかあるのですがその大きな一つに、CDが主流になった時代があり、更にそのあとの現在ではインターネットでの音楽配信サービス・ストリーミングが主流になっていることがあります。スマホやパソコンで手軽に世界中の音楽を検索、登録されている楽曲であればすべて通しで楽しむことができるとても便利な時代になりました。そんな便利さの反面、レコードという媒体での新作音楽作品は減っていき、店舗型のレコード専門店も少しずつ減ってゆきました。

しかし、レコードはただの昔の音楽フォーマットなだけでは決してありません。その優しく温もりのある良い音質の虜になった音楽ファンや、大好きな音楽をレコードで聴いてみたい・集めたいというアナログ盤愛好家もまだいるどころかとても多く、レコードを聴き始めたファンも多くいて人々を魅了してやみません。レコードが身近な存在として日常生活にあったであろう いま現在年配の方だけでなく、レコードをリアルタイムではもちろん知らないはずの若い世代の方がレコードに興味を持って勉強してこの文化を支えて伝えてくれている面もあります。

■レコード店軒数、世界一の都市は東京。実にその数93軒!

レコードを取り扱う店は国内にもまだ数多くありますが、日本で最もレコード店が集まっている地域が東京都だということです。

しかもさらに興味深いことに、Discogs(ディスコッグス)という海外の大手レコード・データベースサイトの調査によると、世界で最もレコード店の軒数が多い都市というのも東京であるという結果になりました。世界一は東京で93軒、二位はドイツのベルリンで87軒、三位はイギリスのロンドンで79軒ということでした。

Discogsの記事:The World’s Most Remote Record Store, And Other Cool Stats(英文)

The World’s Most Remote Record Store, And Other Cool Stats

■東京にはレコード店の競合が多いことが重要なポイント

「レコードを買うのであれば東京に行くべし」ということがどのような事を意味すると思いますか?それは、『レコードを売るのも東京のレコードが良い』ということでもあるのです。中古レコード店としての規模が大くても小さくても、多くの店ではレコードの販売と同時に買取もしていることがほとんど。中古レコードを売るのであれば、仕入れる意味で買い取りをすることもごく自然な流れです。(海外で買い付けなどをしているために、買取には対応しない店もあります)

その地域では一軒しかない地方のレコード屋にレコードを買い取ってもらうのと、同業の店がいくつも密集した東京のレコード屋にレコードを買い取ってもらうのであれば、色々な可能性を含めて東京のレコード屋に売った方が賢いといえます。それには実は訳があり、いくつか複数の店に査定してもらうことで、どこの店が一番高額で買い取ってくれるかを実際に自分で比較して知ることができます。つまり、競合店が多い地域であればどの店もより高い金額を客に提示しようとするので、地方と比べ東京のレコード店全体的の買取額が自ずと上がってくる傾向にあるようです。

都心の店には客が多く来るため、店に商品として並べても売れることで買取も積極的にできることも店側にとってはとても大きなポイントです。

他に競合店がない地方のレコード店で100円と査定されればそれまでですが、競合店がひしめく東京のレコード店に査定してもらえば300円と査定する店もあれば、500円と査定する店もあることでしょう。

東京のレコード店であれば神奈川県・千葉県・埼玉県にお住まいの方も訪れやすいと思いますし、北関東の群馬県・栃木県・茨城県の方も車で訪れることができると思います。

どのジャンルのレコード買取でも、東京のエコストアがおすすめ!

色々な事実を踏まえて都心のレコード店にレコードを売ることのメリットは数多くあることがお分かりいただけたでしょうか?

さらに中古レコード買取専門店がいくつもある東京都であれば、どのようなジャンルのレコードであっても買い取り対応可能な店があります。オールジャンルの買取に対応している専門店であれば、ロック、ジャズやポップミュージックなどの洋楽、そして邦楽やクラシックなどのレコードをそのジャンルに特化した専門店へそれぞれ分けて売る必要は全くありません。

東京都渋谷にある当店エコストアレコードであれば、洋楽であろうと邦楽であろうとどんなジャンルのレコードやCDでももちろん買い取りいたしますし、郵送買取・出張買取の枚数の条件を満たせば送料も無料ですし手数料などの料金をお客様からお金を取ることは一切ありません。

当店であればオールジャンルのレコードの買取が可能で、なおかつ他の専門店が値段を付けないような内容・ジャンルのレコードも買取ができる場合もあります。

まずはエコストアレコードまでお気軽にお問い合わせください。長年の買取経験で得た実績と、専門知識が豊富なスタッフがあなたが大事にしているレコードを大切に査定いたします。

 
※本サイトに掲載されている記事の著作権はFTF株式会社に帰属します。投稿した記事のリライトの可能性が高い場合は顧問弁護士と協議の上、即日中に法的な処置を行いますのでご了承ください。

 

関連記事

レコードやCDの買取はエコストアレコードにお任せください!
Ecostore Records(エコストアレコード)

エコストアレコードはおかげ様で累計買取枚数500万枚を突破し、30年以上もの間レコードの買取・販売を行っております。 郵送買取でお送り頂く送料、キャンセル返送料、手数料、お送り頂くダンボール、ガムテープ、ボールペンなど全て無料でご利用頂けますのでお客様は梱包キットにしたがってお送り頂くだけでカンタンにご利用頂けます!また買取のお値段が気になる方は写真をお送り頂いて大まかな査定金額が分かる「仮査定サービス」もございますので安心してご利用頂けます。


簡単!フォームに入力・お電話一本ですぐにお申し込み頂けます!

送料無料!
お客様のご負担一切なし!


アプリでかんたん
仮査定&お申込み!


買取実績に自信あり!
キャンセル返送料なし!

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会
古物物商許可番号:第452520011544号/神奈川県公安委員会
古物物商許可番号:第411020001869号/栃木県公安委員会


Copyright(C) ECOSTORE RECORDS