レコードの買取はエコストアレコード!日本最大級のレコード買取専門店!2024年最新の買取相場で高額買取!NHK「おはよう日本」で紹介! | レコード買取についてのコラム

エコストアレコードロゴ
FTF株式会社はレコード買取業界初のプライバシーマーク取得企業です 簡単お申込!メール買取はこちら

携帯・スマホからもOK!土日・祝日も承ります

0120-888-378

24時間電話受付中!(20:00~9:00留守電対応)

レコード買取についてのコラム

【中古レコード辞典】コーティング カバーとは

コーティング カバーとは   一般的に(60年代初頭-70年代もあるので…)までの(アメリカのレーベルを中心—不要?)にジャケットの表面に施されていた光沢(マット仕様もあり)のあるビニー…[続きを読む]

【中古レコード辞典】シールド(sealed)とは

シールドとは   新しいレコードを保護する為にレコード盤が開けられないように、熱により縮むシュリンク・フィルム膜で密封した状態の新製品のレコード。シールド(sealed)は英語で「未開封」という意味。1960年…[続きを読む]

【中古レコード辞典】スピンドルマークとは

スピンドルマークとは   レーベル中央のセンタースピンドルの周りにレコードをかけるためにこすった跡のことを指す。   レコード買取の申し込みはコチラから     ※本サイトに掲載さ…[続きを読む]

【中古レコード辞典】ソノシートとは

ソノシートとは   ソノシート(Sonosheet)は、(日本では朝日ソノラマの登録商標)1958年にフランスのSAIPというメーカーで開発されたビニール製のレコード盤。通常のレコードと異なり、薄く、容易に曲げ…[続きを読む]

AEROSMITH / SAME

AEROSMITH / SAME / CBS/SONY SOPO-111 A1 Make It 3:38 A2 Somebody 3:45 A3 Dream On 4:27 A4 One Way Street 7:00 …[続きを読む]

更新日:2018年11月15日

【中古レコード辞典】パンチホールとは

パンチホールとは   主にレコードのメーカーや問屋が廃盤を意味する為につけた、ジャケットに穴を開けた跡。   レコード買取の申し込みはコチラから     ※本サイトに掲載されている…[続きを読む]

【中古レコード辞典】ヘアラインとは

ヘアラインとは   レコードの紙製のインナースリーブなどでついた薄い字の如く髪の毛のような傷。一般的にそれによるノイズは少ないとされる   レコード買取の申し込みはコチラから   &nbsp…[続きを読む]

【中古レコード辞典】マトリックスとは

マトリックスとは   テイルオフ部分に刻印または記入された製造番号。一般的に製造番号の下2桁(例 -1A)が重要視される。(—-レコードによってまちまち….)   レコード買取…[続きを読む]

【中古レコード辞典】耳(みみ)とは

みみとは   デッドワックス(テイルオフ)にある耳のようなマークのこと、通常Van Gelderの刻印があるものに多い。これは耳のマークではなく英語の筆記体で「P」であり、ブルーノート(Blue Note)等が…[続きを読む]

【中古レコード辞典】塩ビ(塩化ビニール)とは

塩ビ(塩化ビニール)とは   LP以降のレコード盤の主となる原材料。食塩を原料とする 塩素を約6割と石油を原料とするナフサ約4割を主に合成し添加物(可塑剤、滑剤」、帯電防止剤など)と熱を加えて作った樹脂。一般的…[続きを読む]

関連サービス


エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード レコード買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード CD/DVD買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード 法人買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター
エコストアレコード オーディオ買取センター

古物商許可番号:第303310107001号/東京都公安委員会


Copyright(C) 2024 ECOSTORE RECORDS All rights reserved.

001